在宅ケア 費用 訪問内容

病診連携

【近隣病院】
大阪大学附属病院
大阪医科大学附属病院
北摂総合病院
高槻病院
高槻赤十字病院

【大阪市内病院】
大阪府立成人病センター
大阪厚生年金病院
住友病院
大阪労災病院
国立大阪病院
在宅ケア

なかじま整形外科は、訪問リハビリテーションをしています。

リハビリ専門職(理学療法士)が直接ご家庭に訪問し、運動機能・日常生活活動の改善を図り、快適で豊かな生活を送ることが出来るように支援を行います。

費用について

■ 医療保険と介護保険で費用が異なります。
費用について
■ 介護保険利用の方へ
退院後、要介護認定後3ヶ月以内は短期集中リハビリテーション実施加算。
1ヶ月以内340円/日、1ヶ月超3ヶ月以内200円/日
加算されることがあります。

訪問内容

ご利用者の方の状態に応じて訪問頻度、時間を決めさせていただきます。
一回の訪問時間は40分程度です。

疾患回復段階に合わせてのアプローチ

脳卒中、大腿骨頚部骨折、変形膝関節症、頚椎圧迫骨折、パーキンソン病、リウマチなど
疾患ごとの機能回復を促します。

関節可動域訓練

圧刺激、ストレッチを加えたり、筋肉を正しい方向に伸ばすことで、関節の動きを広げスムーズに身体を動かせるようにします。

筋力強化訓練

筋力強化の必要性を評価し、効果的なトレーニングを行います。筋肉がしっかりすることで、動作が安定したり、痛みが和らいだりします。

基本動作訓練(寝返り、起き上がり、立ち上がり、歩行など)

運動機能を最大限に引き出し、効率の良い動作の指導・訓練を行います。

心理・精神機能へのアプローチ

刺激の少ない生活では、認知機能の低下を招きます。
身体活動により精神機能の活性化を図ります。
不安を和らげ、自身をつけたり、意欲が持てるように働きかけます。